FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボッフィーは転生しますた。

たぶん13才だと思う。誕生日もわからない。

昔、地域の新聞の売ります、買いますのコーナーに
チンチラを無料でさしあげます。と書いていたので、
電話してゲージごともらってきた子でした。

その飼い主は、犬猫のペットショップのお店でチンチラを飼っていたんだけど
犬たちにちょっかい出されて怖がるので、もらってくださいとのことでした。

そのときで1才くらいだったので、おそらく13才くらいでしょう。
かなり長生きだったんじゃないかなぁ。

最後はだいぶ弱っていて、動くことも出来なさそうだったので
わこにゃんに抱っこしてあげてと強くいわれ、
だっこしてあげるとその数分後に息を引き取りました。
「うちに来てくれて有難う、やさしくしてあげなくてごめんね。」
という気持ちでした。

わこにゃんのおかげで、最後のお別れが出来てほんとによかったです。

私のところに来てから12年も経てば、
もう、私の人生の1/3は一緒にいたことになるので
いなくなることの違和感が大きいです。

死ぬまでは、近所の山に埋めてあげようと思っていたけど、
実際に埋めるとなると、「どこに埋めるねん!!」
ってなって結局、ペット霊園に連れて行ってあげました。

ボッフィーがいなくなって、悲しいというよりは、
生きてることの凄さを改めて認識したって感じで、
新たな気持ち、新鮮な気持ちになったね。
ペットは人間と違って、死ぬとすぐに転生して生まれ変わるらしいね。
また機会があれば、どこかで「ビビビッ」と来ることもあるかもしれないけど、
こんどはもっとやさしく可愛がってあげたいなと思いますた。

ではありったけの、ボッフィーちゃんの写真です。

DSCF0174.jpg
ぷよぷよ

DSCF0177.jpg
なに?

DSCF0615.jpg

DSCF1166.jpg
クローバーうめー!

DSCF1229.jpg
アツ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・

DSCF1279.jpg
もふもふ

DSCF1326.jpg
にんじんの葉っぱを食べるボッフィー

DSCF1332.jpg
両手を器用に使います

DSCF1611.jpg
ケケーのひざに飛び移ろうとするボッフィー

DSCF1612.jpg

DSCF2278 のコピー
だっこ

DSCF2428.jpg
空間とボッフィー

DSCF2743.jpg
哀愁の背中

DSCF3458_20130518150858.jpg
あごを触られて気持ちよくなってるボッフィー

DSCF3712 のコピー
ナウシカのテトのものまねをするボッフィー

DSCF3977.jpg

DSCF4244 のコピー
くんかくんか

DSCF5107 のコピー

私が言うのもなんだけど、
こんなかわいいお顔のチンチラは見たことないよ。
次は何処でどんな生活をしているのやら^^



にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

ヨハンケケー

Author:ヨハンケケー
こんにちわ ヨハンケケーです
奈良県王寺町より、

わかりやすい自然農

バイク(三輪バイク)でのツーリング

私主催の演奏会(ドレミ響和国)

をお送りします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。