FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤目自然農塾4月臨時2011

peco2.jpg
まさかの真紅バージョンかと思ったww



今日は赤目自然農塾の臨時の学びの日です。
定例の学びで苗代を作れなかった人のために
今日も苗代の作り方を教えていただきます。


今日は赤目のホームページを書いている
高そうなカメラを持った方がおられなかったので、
今日は俺がちゃんと記録を残さねばと
勝手に息巻いていたのだが、
ブログを書くまでの時間が空きすぎて
いろいろ忘れちゃった。てへっ!



今日も苗代を作るよ^^

DSCF6084.jpg
まずは雑草の上のほうを刈って横に避けておく。

DSCF6087.jpg
雑草の種の混じった土を草ごとクワで削る。
発芽障害を起こさないように、亡骸の層ごと深めに土を避ける。

DSCF6089.jpg
モグラの穴の修復、宿根草の根を避け、土を平らにする。

DSCF6091.jpg
土を鎮圧する。

DSCF6092.jpg
何度かに分けて種籾を蒔く。

DSCF6093.jpg
指で間隔を開ける。

DSCF6095.jpg
もぐら避けに溝を掘った、土の底の土(雑草の種が混じっていない)を
覆土に使う。

DSCF6097.jpg
種が見えなくなるくらいに、多めに土を被せる。

DSCF6099.jpg
乾燥しないように鎮圧する。

DSCF6104.jpg
最初に刈った雑草を、野菜のときより多めに被せる。
からすのえんどうは使わない方が良い。
種蒔きが5月に遅れたら、水をたっぷり撒くと良い。

鳥避けに糸を張って、小動物避けに笹を挿す。

DSCF6109.jpg

DSCF6112.jpg
残りの溝を掘る。

DSCF6110.jpg
完成!

苗代に適した場所は
朝日が当たる所
ある程度の湿りがある所(じゅくじゅくはダメ)

苗代を作ると、田を耕すことになるので場所は毎回変える。



DSCF6113.jpg
川口先生の実習田の裸麦の様子。

DSCF6114.jpg
同じく、小麦の様子。



次は自分の田んぼを見てみよう。

DSCF6115.jpg
小麦が出来てきているよ。

奥の壁側は日当たりが悪く、水路のとなりなので
生育が悪い。

DSCF6116.jpg
苗代はまだ発芽していなかった。
周りの雑草だけ刈っておいた。



次は畑の学びです。

DSCF6117.jpg
う~ん何の種を蒔いたか覚えてないやww

なんかの種を条まきしてるね^^

DSCF6118.jpg
種を蒔いた横にクワを斜めに入れて、
雑草の種が混じっていない土を覆土に使う。

DSCF6120.jpg
手を切れ込みに突っ込んで。ごそごそっ



DSCF6127.jpg
葉ねぎはさるに食べられたので、抜き取って
種取用に植えかえた。

DSCF6129.jpg
上の葉は切り落として、2本ずつ植えた。
株間は・・・忘れちった(・ω<)テヘペロ 


ふだん草(べんり菜)をばら撒きにする。

DSCF6136.jpg
おおまかに上のほうの草を刈って避けておく。

DSCF6137.jpg
上から種をばら撒きにする。

DSCF6138.jpg
下の細かい雑草を刈ると同時に種の覆土をする。

最後に、初めに刈った草を戻す。

最初に全部草を刈らないのは、
この時期雑草の種が一緒に混じってくるからです。


えんどうが伸びてきたので、支柱にワラを巻き付ける。

DSCF6145.jpg
ワラが切れないように、くくる部分は水につける。

DSCF6147.jpg
雑草がこれくらいであれば、えんどうを傷めるので
草刈りはしない。

他にはモロヘイヤの点蒔き、ごぼうの種蒔き、
サラダ菜の手入れをしていた。



昼ご飯の後の野菜の学びは人が少なくて好きですww

初歩的な質問など、結構気軽に聞けるしね。

なんでみんな、野菜のことは興味がないのだろう?

稲を育てるより、よっぽど難しいのになぁ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

Comment

Secre

プロフィール

ヨハンケケー

Author:ヨハンケケー
こんにちわ ヨハンケケーです
奈良県王寺町より、

わかりやすい自然農

バイク(三輪バイク)でのツーリング

私主催の演奏会(ドレミ響和国)

をお送りします。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。